basic100 - ベーシックな服と靴 -

ラルフローレンやマッキントッシュのファミリーセールの最新情報、御殿場や入間アウトレットの抜け道や裏道などを紹介しています。オールデンやパラブーツ、スリードッツなど、ベーシックなものが好きです。

御殿場プレミアムアウトレット-渋滞時の裏道/抜け道と駐車場情報

time 2015/04/22

sponsored link

先週のエントリーではマッキントッシュやエリオポールなど、御殿場プレミアムアウトレットのお薦めショップを紹介しました。今日はゴールデンウイークの渋滞対策として、自家用車でのアクセス、周辺道路の混雑を避けてスムースに入場する方法について書いてみます。

混雑レベル『小』の場合

東京方面から御殿場東ICの第2出口(東料金所)を出て、平常時なら高速道路の南側に並走する道をまっすぐ進めばアウトレットに到着します。でも、来客が集中する週末や連休ともなれば、この直線距離にして1400メートルほどの距離を進むのに30分以上掛かることも珍しくありません。

抜け道-1を使う場合、料金所ゲートの手前から車をなるべく右側に寄せて、国道138号線に出る信号『石橋』を右折。そのまま箱根方面へ300メートルほど進んで、最初の交差点『湖水前』を左折しましょう。

2015-04-22 16.40.43

左折してからは道なりに進み、右手に『アウトレット直進↑』の看板が見えたら、その路地をあえて右折。さらに道なりに走っていけば、ほぼノンストップで入場待ちの車列に合流することが可能です。僕自身、ネットに書かれている裏道をいろいろ試してみましたが、このルートが一番かんたんで分かりやすいと思います。

混雑レベル『中』の場合

5月や9月の大型連休や年末年始のバーゲンシーズンなど、第2出口がドン詰まりで動かない場合、第1出口から県道401号(箱根裏街道)に出たほうが時間の節約になることもあります。

第1出口(MapのB地点)から左折で箱根・小田原方面へ出て、2つ目の信号『東田中』を左折し、『湖水前』の交差点を直進すれば、あとは上述した『抜け道-1』と同じです。

※ 名古屋・静岡方面からお見えの方も、こちらのルートを参考にして下さい。

混雑レベル『Max』の場合

アウトレット場内にある駐車場は、土日や連休などの混雑日は午前11時を過ぎるとほぼ満車になります。その時点で入場待ちの列に並び、空いているスペースを探すのは精神的にかなりの負担です。御殿場への到着時刻が11時を過ぎたら、いっそ場内駐車場に停めることは諦め、施設周辺にある場外駐車場からの無料送迎バスを利用するほうが賢明です。

※ 場外駐車場で比較的空いていそうなのが、湖水前の『鈴廣かまぼこ』のはす向かいにある15番。名古屋方面から来られる方は24番もお勧めです。逆に停めてはいけないのが20番の駐車場。インターの入口に繋がる道路に面しており、出庫におそろしく時間が掛かった覚えがあります。

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

よく読まれている記事