basic100 - ベーシックな服と靴 -

ラルフローレンやマッキントッシュのファミリーセールの最新情報、御殿場や入間アウトレットの抜け道や裏道などを紹介しています。オールデンやパラブーツ、スリードッツなど、ベーシックなものが好きです。

2015年春夏の買いものを『○と×』で振り返る

time 2015/08/29

sponsored link

早いもので8月ももうすぐ終わりです。この4ヶ月間に買った春夏ものを『○と×』で振り返ってみましょう。

トップス

ボトムス

アウター

バッグ

ファッション小物

トップスでは春先に買ったユニクロの白いパーカーが大活躍! シャツの上にはおったり、レザーブルゾンの中にも着られて便利なアイテムでした。7月、8月はネストローブCONFECTのリネンTシャツの着用頻度が高かったです。着たときのシルエットはオーバーサイズでカジュアルな雰囲気ですが、あの涼しさはやみつきになります。

涼しさといえばカーリーのクールマックス素材のシャツ、あれは期待していたほど涼しくなかった! でもブルーの色味が綺麗なのと、シャツ1枚で来たときの着丈のバランスが良かったので、今後もお気に入りの1枚になりそうです。

ボトムスではアントレアミのオリーブ色のチノに△が付いてますが、「スタイルの悪さが如実に現れるスリムなパンツを夏場に履く気になれなかった‥」というのが正直な理由です。これから秋冬に向かって、徐々に着用頻度が増えるかと思います。

どこの雑誌だったかは忘れましたが、”今年は『白』さえ着てればオシャレに見える”というキャッチコピーがありました。僕もつられてマカロニアンの白スニーカーを買いましたが、よく履いたのは古いトリッペンのレザーシューズのほうでした。だいぶ汚れてしまったので、また白く化粧直しをしてあげようと思っています。

小物ではパラブーツのアルル用に買った『紗乃織靴紐(さのはたくつひも)』が気に入って、シャンボード用にもう1セット買い足しました。太さのバランスが良いのと、ロウ引きがしっかりしているので歩行中にほどけにくいです。アウトレットで購入したストールとチーフは、残念ながら使う機会がゼロだったので×印に‥。これからの季節には活躍してくれるでしょう。

気になる合計金額はざっくり計算して27万円(靴やスニーカー、カバンを除く)と、当初の予算を大幅にオーバー! ちなみに昨年の春夏は14万円だったので、コモリのスエードブルゾンの存在がかなり大きいですね。今後の秋冬もどんどん着用して、自己肯定感をアゲていきましょう。

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

よく読まれている記事