basic100 - ベーシックな服と靴 -

ラルフローレンやマッキントッシュのファミリーセールの最新情報、御殿場や入間アウトレットの抜け道や裏道などを紹介しています。オールデンやパラブーツ、スリードッツなど、ベーシックなものが好きです。

極私的な定番のカジュアルパンツ5選

time 2017/03/23

sponsored link

3連休の中日にユニクロで『イージーアンクルパンツ』を特別価格(1990円)で購入。腰回りにゆとりがあってホワイトジーンズよりも履きやすく、程よいテーパード加減で見た目の落ち着きもあるので、これから夏に向けてオススメの1本です。

気がつけば手持ちのパンツが増えてきて、ちょうど衣替えの時期でもあるので、履く機会の有るものと無いものの仕分けを行いました。

まずはこれからもずっと履き続けたいジーンズとチノパンツ、M-47の軍パンは揺るぎない定番の殿堂入り(笑)が決定!

この3本に加えて、トップスを支える名脇役のユニクロのブラックジーンズと、クリーム色に近い色味と生地感が他に代え難いリーバイス519ピケの2本を、とりあえず年間を通じて履く機会の多いパンツ5選としてみました。

ちなみにこれから春夏に向けて履きたいのは、今回買ったユニクロの白パンと、ズドン!と太いGungHoのベージュのファティーグパンツ、そしてクローゼットの奥から発掘してきた、CaseyVidalencのスミ黒のコットンパンツの3本です。

District UAがオープンした当時に買ったもので、もういい加減に処分しよう思っていたんですが、久々に履いてみたらヒップラインからストンと足先までまっすぐに落ちる感じが新鮮で、シンプルに白シャツやTシャツ、サンダルが似合いそうです。

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

よく読まれている記事