basic100 - ベーシックな服と靴 -

ラルフローレンやマッキントッシュのファミリーセールの最新情報、御殿場や入間アウトレットの抜け道や裏道などを紹介しています。オールデンやパラブーツ、スリードッツなど、ベーシックなものが好きです。

履き脱ぎが楽なスニーカー:ナイキのBenassi SLP

time 2017/08/23

sponsored link

筋トレの話題が出たついでに、ジムで愛用しているスニーカーのご紹介です。トレーニングを始めた当初は、とりあえず近所のABCマートで叩き売られていた『ニューバランスCT300』を使っていました。

これが片足わずか255グラムと超軽量で、意外と気に入っていたんですが、唯一面倒だったのが靴の履き脱ぎ…。ジムの出入りやストレッチエリアへの移動の際に、いちいち靴紐を結び直さなければならず、「時間のムダだなぁ」とストレスに感じていました。

そんな時にユナイテッドアローズのアウトレットで見つけたのが、このNIKEの『ベナッシSLP』。やや低めのアッパーはスエードのストラップで程よく締めつけられ、足首まわりは柔らかいメッシュに包まれて抜群の履きやすさです。

ただ、元々がサンダルの作りなので、かかと部分のホールド感は無いに等しく、10kg以上のダンベルを持って方向転換するとグニュっと振られて踏ん張れず、転倒するほどではないにしても、「危ないなぁ」と感じることが時々あります。

これからトレーニングが進んで、本格的に重量を扱うようになったら、ウエイトリフティング用のシューズも視野に入れないとダメですね。こちらの『ロマレオス3』はちょっと高すぎるので(笑) 同じナイキの『メトコン3』あたりが適当かな?と考えています。

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

sponsored link

月間アーカイブ