basic100 - ベーシックな服と靴 -

ラルフローレンやジョンスメドレーなどのファミリーセールの最新情報、御殿場や入間アウトレットの抜け道や裏道などをご紹介。オールデンやパラブーツ、スリードッツなどベーシックなものが好きです。

予想より高かった、ヘルノのコートの袖詰め

time 2018/12/09

sponsored link

ようやくコートの季節になりました。コートといえば、昨年12月のアオイカーニバルで購入したヘルノのチェスターコートのお直しが出来上がりました。袖丈を肩のところから3センチ詰めてもらい、技術料は税抜き24,000円。

既製服の糸をほどいて生地をカットしてまた繋いで…と手間もかかるので、高額になるのもやむなしといった感じです。ウールのダブルフェイスという仕立ても、難しいポイントの一つだそう。

さすがにアームホールの内側まで、とても丁寧な仕上がりです。今回、久しぶりに袖を通してみて、改めてそのふわっと軽い着心地に感動を覚えました! この冬のコーディネートはこのコートを主役に組み立てましょう。

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

よく読まれている記事