basic100 - ベーシックな服と靴 -

ラルフローレンやマッキントッシュのファミリーセールの最新情報、御殿場や入間アウトレットの抜け道や裏道などを紹介しています。オールデンやパラブーツ、スリードッツなど、ベーシックなものが好きです。

靴に関する考え方

time 2019/02/22

sponsored link

「靴は消耗品」という考え方があります。僕は今ひとつ賛成しかねますが、妻はまさにそんな感じで、その時の気分にあうものをひょいと買って履き、1-2年ほどで見た目がくたびれてきたら、また新しいものを買うといった具合です。

先日も「アラフォーはとっくに過ぎたし、ハイヒールは疲れるし」と、ビームスのアウトレットで5000円のフラットシューズを買っていました。同じ黒でもツヤのある表革より、スエードのほうがカジュアルで使い回しが効くらしいです。

併せて購入したベージュのローヒールのパンプスは、以前に紹介したこちらのコミックに感化されたようです。3月を目前にしたこの時期、冬物のクリーニングやメンテナンスと同時に、新しい洋服や靴を準備する良いタイミングだと思います。

sponsored link

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

よく読まれている記事